事務局からのお知らせ。東京にある女性のためのDV相談や支援相談。ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)・被害を受けた女性と子どもの支援活動をしています。

NPO法人 女性ネットSaya-Saya »  イベント

お知らせ・ニュース

10ステップ、お休みのお知らせ

2017年5月24日 23:03

6月24日の10ステップは都合によりお休みいたします。

次回は、7月30日(日)14時からになります。



無料電話相談を増設しました。

2017年4月10日 09:12

この4月から、無料電話相談を増設することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください。



びーらぶインストラクター養成講座(応用編)を開催します。

2017年4月 7日 13:35

【びーらぶインストラクター養成講座】(応用編)
DV被害者支援養成講座(基礎編)の終了者が受講できます。

DV被害者支援先進諸外国の内容を元に、Saya-Sayaが日本に合わせ独自に開発した、被害を受けた女性と子どもへの同時並行心理教育プログラム「びーらぶ」の講義・実践を経て、実施資格を得られる講座です。被害を受けた方々への回復や生活再建には欠かせない内容で、効果的な支援の実践を学べます。
「びーらぶ」は、開発直後より、全国各地で養成講座が行われ、プログラムが行政委託も含め実施されています。アレンジ版の、里親と子ども用、児童福祉施設職員と子ども用の「びーらぶオレンジ」が2011年8月に開発し、こちらも実施が続いております。今後、ニーズは多く、問合せが後を絶ちません。

*日 時
・7月 16・17日(日・月祭)10:00~17:00迄  びーらぶ・母親プログラムについて
・8月 11・12日(金祭・土)10:00~17:00迄  子どもプログラム・サポートスキルについて
・10月 8・9日(日・月祭)10:00~17:00迄(9日は17:30迄) 子どもプログラムについて・認定式
*会 場:東京都荒川区内
*参加費:36,000円(別途マニュアル代が4,000円掛かります。認定予定者のみ販売)

*お申込方法:1お名前、2ご住所、3連絡先電話番号 4携帯電話、5メールアドレス、6職業、7所属 をFAXかメールで お送りください。



2017年度 びーらぶ低学年12回参加者募集

2017年1月24日 22:15

2017年度DV家庭で育った子どもと母親のための心理教育プログラム びーらぶ低学年12回参加者募集

対象はDVから離れて暮らしている、DV家庭で育った子どもとその母親です。

対象年齢と人数:小学校1,2、3年生のお子さんとその母親8組 
日程:2017年 4月22日(土曜)インタビュー実施、
全12回
5月6日、20日・6月3日、17日・7月1日、15日、29日・8月5日、19日・9月9日・10月7日・11月11日
会場:東京23区内
参加費:無料
託児:あり(お問い合わせください)
※申し込みが多い場合は、インタビュー実施後選考させていただきます。

お問い合わせは、電話・FAX メールで「びーらぶ低学年12回プログラムについて」とお伝えください。
電話・FAX03-6807-84423
Mail:saya3@sa6.gyao.ne.jp



年末年始のお休みについて

2016年11月21日 13:03

Saya-sayaは、1229(木曜) 15(水曜)までお休みさせていただきます。



年末年始の電話相談について

2016年11月21日 13:02

年末は1226日(月曜)で終了。

113日(金曜)から行います。



SUN.プログラム変更のお知らせ

2016年11月21日 13:00
  • アロマテラピーの日程 12月は15日に変更になりました。
  • IT講座128日の内容は、中止になった11月分の内容になります。


2016年度・2017年度 DV被害者支援養成講座のお知らせ

2016年11月 3日 00:06

2016年度・2017年度 DV被害者支援養成講座

DV支援先進国である米国オレゴン州で使用されているマニュアルを用いて、体系的にDVや児童虐待を始めとした暴力の問題や、支援者のあり方などについて学んでいく講座です。

①2016年度第2期
日時・内容:2017年1~3月 毎週水曜日18:30~20:30 (最終日は、テスト修了式含む)
1月11日=①抑圧理論、18日=②性暴力、25日=③DV、 
2月 1日=④トラウマ、 8日=⑤法律関係、15日=⑥アドボカシー・クライシス、22日=⑦危機介入
3月 1日=⑧子どもへの虐待、8日=⑨高齢者・障がいを持つ人々、15日=⑩加害者、
22日=⑪⑫多文化社会におけるDV・自己確認テスト、びーらぶ紹介、終了式

②2017年度第1期
日時・内容:連日10:00~17:00 (最終日は、テスト終了式含む)
5月13日(土)=①抑圧理論、②性暴力、③DV、
5月14日(日)=④トラウマ、⑤法律関係、⑥アドボカシー・クライシス、
5月27日 (土)= ⑦危機介入、⑧子どもへの虐待、⑨高齢者・障がいを持つ人々、
5月28日(日)= ⑩加害者、⑪⑫多文化社会におけるDV・自己確認テスト、びーらぶ紹介、終了式

*以下、2015年度・2016年度共通です。
会 場:東京都荒川区内
参加費:11,000円(1コマ1,000円、別途テキスト代が1組11冊4,000円かかります。)
※既に終了証をお持ちの方のリピーター価格は、半額の1コマ500円、1コマから受講できます。

対 象:これからDV被害者支援をしていきたいと思う方、既に支援活動をしていて支
援の学びを深めたい方、DVや虐待を含む暴力防止やその対応などを体系的に学びたい
方、当事者の方、行政職員、司法・教育・福祉・保健に携わる方など

なお、全過程を終了された方には、終了証を発行し、応用編「びーらぶインストラクー養成講座」全36時間(2017年7月~9月の6日間で実施予定)の受講資格が得られます。
(既に受講され欠席のコマがある方は、部分参加で補えます)参加費 36,000円(別途マニュアル代が4000円掛かります)

FAXかメールでお申し込みください。(返信は数日かかります)
お申込みはこちら Word  PDF



びーらぶプログラム高学年5回版ショートプログラム参加者募集

2016年10月17日 18:49

びーらぶプログラム高学年5回版ショートプログラム
~DV家庭で育った子どもと母親のための心理教育プログラム~開催のご案内

<参加対象>
小学校4,5,6年生のお子さんとその母親8組 
*申し込みが多い場合は、インタビュー実施後選考させていただきます。
<参加条件>
DVから離れて暮らしている、DV家庭で育った子どもとその母親
・離婚が成立していること。または別居中でも、加害者の元に帰らないという意志が固いこと。
・「びーらぶ」プログラムの日程全てを、受講する意志があること。
・現在治療中およびカウンセリングに通っている場合は、医師およびカウンセラーの同意があること。
・子どもと母親が「びーらぶ」プログラムへの参加に、同意していること。
*プログラムの目的、概要について、説明会出席の前に、あらかじめお子さんにお伝え下さい。

【日程】
<説明会及びインタビュー> 
日時: 2017年1月15日(日)14:00~16:00 説明会の後、順次インタビュー
<プログラム実施日程>
①1/28(土)、② 2/11(土・祝)、③ 2/25(日)、④ 3/11(土)、⑤ 3/18(土) 
土曜日14:00~16:00 (説明会のみ日曜日)
会場:東京23区内 (お申し込みが済んだ方に詳細をお知らせします)
参加費:無料
託児:あり (詳細はお問い合わせ下さい)

お問合せ:NPO法人女性ネットSaya-Saya 電話/fax:03-6807-8442~3 e-mail:saya3@sa6.gyao.ne.jp
☆メールの場合、件名に《びーらぶ高学年プログラムについて》と最初に入れて下さい。

【びーらぶプログラムとは、】
★DVのある家庭で育った子どもたちは、深く傷つき、「落ち着きがない、いらいらしている、暴力的になる、元気がない、友だちとのつきあいが難しい‥」など、様々な暴力の影響が心配されます。 
暴力被害を受けた母親たちもまた、DVから離れた後で
も暴力による様々な影響が残り、子どもたちの心の回復を願いつつも、元気が出なかったり、つい子どもに怒鳴ってしまったり、子どもとの関係をどうしたらいいかと悩むことも多いものです。
★「びーらぶ(beloved愛されている)プログラム」は、NPO法人女性ネットSaya-Sayaが開発した、DVを目撃または直接被害を受けた子どもと母親のための、同時並行の心理教育プログラムです。
心に大きな傷つきを抱えた子どもは, 同じような経験をした仲間と一緒に、12回のプログラムの中で、遊びや人形劇を通じて自分はたいせつな存在である」ことを知り、「気持ちや考えを表現していいこと」、「暴力的でない関係のつくりかた」を学びます。
そして同時に母親も仲間と伴に、「暴力の構造」について学び、ミーティングやワーク、ロールプレイなどを通して「自分の力を取り戻し」、「自分も子どもも尊重する関わり方」を学んでいきます。


悩んでおられるみなさん、参加してみませんか? 



9月の10ステップ日程変更のお知らせ

2016年9月 6日 08:12

9月の10ステップは、都合により9月10日から、25日に変更となりました。
25日(日)にお待ちしております。



「子どもとかかわる支援者のための講座:ダギーセンタースキルに学ぶ」は受付を終了しました

2016年7月 4日 19:33

2016718日(月休)「子どもとかかわる支援者のための講座:ダギーセンタースキルに学ぶ」は受付を終了しました。

定員となっております。お申込みありがとうございました。



SUNプログラム IT講座 お休みのお知らせ。

2016年6月 7日 18:10

7月14日の、SUNプログラムの、IT講座は、都合によりお休みします。



SUNプログラム「気功」お休みのお知らせ

2016年3月19日 23:28

323日(水)の気功は、講師の都合によりお休みします。

次回開催は420日(水)14時です。



燦(SUN)プログラム(ベリーダンス)日程変更のお知らせ

2016年2月23日 11:38

3月のベリーダンス開催日を変更いたします。

3月15日(火) → 変更 3月22日(火)14時~15時30分



びーらぶインストラクター養成講座(応用編)   

2016年2月14日 11:32

DV被害者支援先進諸外国の内容を元に、Saya-Sayaが日本に合わせ独自に開発した、被害を受けた女性と子どもへの同時並行心理教育プログラム「びーらぶ」の講義・実践を経て、実施資格を得られる講座です。被害を受けた方々への回復や生活再建には欠かせない内容で、効果的な支援の実践を学べます。
「びーらぶ」は、開発直後より、全国各地で養成講座が行われ、プログラムが行政委託も含め実施されています。アレンジ版の、里親と子ども用、児童福祉施設職員と子ども用の「びーらぶオレンジ」が2011年に出来上がり、実施も始まっています。現在、心理教育の必要性があらゆる分野で聞かれております。

日 時:7月23日(土)24日(日)びーらぶ・母親プログラムについて
      8月 27日(土) 28日(日)子どもプログラム・サポートスキルについて
      9月24日(土)25日(日)子どもプログラムについて・認定式
会 場:東京都荒川区内
参加費:36,000円(別途マニュアル代が4,000円掛かります。認定予定者のみ販売)
※DV被害者支援養成講座終了の方のみ応募出来ます。

FAXかメールでお申込み下さい。(返信は、数日かかります)

申込書はこちら PDF Word



2015年度・2016年度 DV被害者支援養成講座のお知らせ

2016年1月27日 22:01

DV支援先進国である米国オレゴン州で使用されているマニュアルを用いて、体系的にDVや児童虐待を始めとした暴力の問題や、支援者のあり方などについて学んでいく講座です。

①2015年度第2期
日時・内容:2016年1~3月 毎週水曜日18:30~20:30 (最終日は、テスト修了式含む)
1月 13日=①抑圧理論、20日=②性暴力 27日=③DV、 2月3日= ④トラウマ
2月10日=⑤法律関係、17日=⑥アドボカシー・クライシス、24日=⑦危機介入
3月 2日=⑧子どもへの虐待、9日=⑨高齢者・障がいを持つ人々、16日=⑩加害者、
23日=⑪⑫多文化社会におけるDV・自己確認テスト、終了式
②2016年度第1期
日時・内容:連日10:00~17:00 (最終日は、テスト終了式含む)
5月14日(土)=①抑圧理論、②性暴力、③DV、
5月15日(日)=④トラウマ、⑤法律関係、⑥アドボカシー・クライシス、
5月28日(土)= ⑦危機介入、⑧子どもへの虐待、⑨高齢者・障がいを持つ人々、
5月29日(日)= ⑩加害者、⑪⑫多文化社会におけるDV・自己確認テスト、終了式

*以下、2015年度・2016年度共通です。
会 場:東京都荒川区内
参加費:11,000円(1コマ1,000円、別途テキスト代が1組11冊4,000円かかります。)
※既に終了証をお持ちの方のリピーター価格は、半額の1コマ500円、1コマから受講できます。
対 象:これからDV被害者支援をしていきたいと思う方、既に支援活動をしていて支援の学びを深めたい方、DVや虐待を含む暴力防止やその対応などを体系的に学びたい方、当事者の方、行政職員、司法・教育・福祉・保健に携わる方など

なお、全過程を終了された方には、終了証を発行し、応用編「びーらぶインストラクター養成講座」の受講資格が得られます。(既に受講され欠席のコマがある方は、部分参加で補えます)
           
FAXかメールでお申込み下さい。(返信は、数日かかります)

申込書はこちら PDF Word



燦(SUN)プログラム日程変更のお知らせ

2016年1月27日 21:58

3月のメイク講座開催日を変更いたします。

3月4日(金) → 変更 3月11日(金)14時~16時



思春期ワークショップのお知らせ

2015年12月 9日 17:19

思春期ワークショップ
自然には、人の心を癒す不思議な力があります。
小学校5年生以上のお子さんを対象に、八ヶ岳の大自然の中での
ワークを春の季節に企画しました!是非、御参加ください。
3月25日(金)~27日(日)
募集人数:小学校5年生以上の15名
場所:八ヶ岳
参加費:無料
問合せ:NPO法人 女性ネットSaya-Saya 事務局 03-6807-8442~3(TEL/FAX)
※申込み人数が多い場合、きょうだいの内、どちらか一名のみの参加をお願いすることがあります。
◆必要事項を記入の上、FAXかメールにてお申し込みください。
締め切り:2月28日(日)
FAX:03-3807-8442~3
メール:saya3@sa6.gyao.ne.jp
郵便振替口座への入金順に、参加申し込みを確定とさせていただきます。
【郵便振替口座:00150-3-551111 加入者名:女性ネットSaya-Saya】
※申込決定後、詳細は直接電話にてご連絡いたします。

◆申込み必要事項
お母さんのお名前(フリガナ)
住所:〒
電話:
FAX:
携帯:
メールアドレス:
お子さんのお名前(フリガナ):           (  年生   才:生年月日   )男・女
お子さんのお名前(フリガナ):           (  年生   才:生年月日   )男・女
体調・アレルギー、接する際に気をつけてほしいこと等ありましたらお書きください。

申込用ちらしはこちら PDF Word



2016年のびーらぶ日程がきまりました

2015年12月 1日 02:49

◆2016年度Saya-Saya主催"びーらぶ"のお知らせ

Saya-Sayaが行う"びーらぶ"の日程が決まりましたのでお知らせします。
希望される方は、事務局にお問い合わせください。

*高学年ショート5回(2016年1月9日~3月12日、基本は土曜日)
 インテーク1月9日(土)
①1月17日(日)②2月6日(土)③2月20月(土)④3月5日(土)⑤3月12日(土)

*低学年スタンダード12回(2016年4月16日~11月3日、すべて土曜日)
 インテーク4月16日
①4月23日②5月7日③5月21日④6月11日⑤6月25日⑥7月9日⑦7月16日
⑧7月30日⑨9月3日⑩9月17日⑪10月1日⑫11月3日

フォローアップは、どちらもクリスマス会(12月23日)になります。


◆2016年度 さやさや主催のびーらぶインストラクター養成講座
母親プログラム   7月23~24日
子どもプログラム  8月27~28日 9月24~25日



セルフエスティームの日時変更のお知らせ

2015年7月 8日 00:03

セルフエスティームは24日(金)18時30分~になりました。



Copyright © NPO法人女性ネットSaya-Saya. All Rights Reserved. ウェブ制作:TurtleFive

CSS Template ホームページ制作