Google Chromeに切り替えてください。
現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているためこの脆弱性が修正されることはありません。また、動作保証対象外のため表示が崩れることがありますので、最新のGoogle Chromeを使うことを推奨いたします。

東京にある女性のためのDV相談や支援相談。ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)・被害を受けた女性と子どもの支援活動をしています。

活動案内

個別相談

DV(ドメスティック・バイオレンス)、モラルハラスメント、性被害(セクハラ・レイプ)・ストーカー被害、パワーハラスメント、児童虐待、親子間暴力、機能不全からくる家族の問題、離婚、いじめ、ひきこもり、不登校、依存症(摂食障害、共依存、男性(女性)依存、アルコール・薬物・ギャンブル・買い物など)、職場や地域での人間関係、無気力、抑鬱、ストレスから来る身体症状等の問題などで、困っている方を対象に、自分やまわりの人とのつながりを取り戻し、あなたが人生を新しく生きるお手伝いをします。

トラウマから引き起こされる様々な問題を解決したり、過去の心の整理・心の傷を癒す作業を通して解放され、自分らしく、魂の成長を目指した相談をお受けいたします。基本的には、ご本人の力を信じ、自ら解決していく力を、カウンセリングを通して支援します。

必要に応じて、医療機関や、司法関係機関の情報提供もします。

目的

トラウマから引き起こされる様々な問題を解決したり、過去の心の整理・心の傷を癒す作業を通して解放され、自分らしく、魂の成長を目指した相談をお受けいたします。基本的には、ご本人の力を信じ、自ら解決していく力を、カウンセリングを通して支援します。

必要に応じて、医療機関や、司法関係機関の情報提供もします。

対象

上記の問題を抱えている方

時期

相談は、すべて完全予約制です。

10:00~20:00

場所

女性ネットSaya-Saya相談室

カウンセリング料

個人カウンセリング30分:4,000円 50分:7,000円

カップルカウンセリング(ただし、DVの場合は、お受けできません)
60分:12,000円 *生活保護世帯の方は、相談料を考慮いたします(応相談)。

予約・問い合わせ

事務局宛、電話・FAX・メールでお問い合わせください。
電話/FAX:03-6807-8442~3
事務局メール:saya3@sa6.gyao.ne.jp

ページTOPへ