Google Chromeに切り替えてください。
現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているためこの脆弱性が修正されることはありません。また、動作保証対象外のため表示が崩れることがありますので、最新のGoogle Chromeを使うことを推奨いたします。

東京にある女性のためのDV相談や支援相談。ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)・被害を受けた女性と子どもの支援活動をしています。

DVとは

10代・20代の皆さんへ

あなたの恋はどう?

束縛は、愛ではありません。

愛は、相手を尊重し、尊重されること。

 

もし、あなたが「デートDV」の被害を受けていたら?

あなたは悪くありません。

どんな理由があろうとも、暴力を受けて良い人はいません。

 

あなたにできること

 信頼できる友達や大人に相談してみましょう。
 専門機関や警察に相談することもできます。

 

ふたりの関係チェックリスト

  1. いつもいっしょにいることを求められる / 求める
  2. メールやラインの返信を決められた時間内に返さないと怒られる / 怒る
  3. なぐられる、けられる、物にあたられる/なぐる、ける、ものに当たる
  4. 自分の意見を、主張することをイヤがられる/イヤがる
  5. 尽くすように強制される/する
  6. イヤがっているのに触られる/触る
  7. 気に入らないことがあると、すぐに不機嫌になる
  8. いつも相手の機嫌を悪くしないように気をくばっている
  9. 私が友だちと会ったり、遊んだりするのをイヤがる
  10. いつも私がおごらされる/おごるのは相手だ
  11. 一方的に「ばか」、「ぶす」などとけなされる/けなす
  12. うまくいかないことがあると、すぐに「おまえのせいだ」と言われる/言う

 

ひとつでもチェックがついていたら、デートDVかも!

デートDVとは、「恋愛相手とのあいだの暴力」のこと。

なぐる・物を投げる、だけでなく、ともだちとの付き合いを  許さない、メールやラインの返事をすぐに返さないとキレる、むりやりキスする、壁ドン、バカにする なども こころとからだを傷つける暴力です。

 

デートDVの被害を受けていると、

自信がなくなる、自分が悪いからと思いこむ、相手の顔色を見るようになる…。 

眠れなくなる、体調が悪くなる、別れられないと思いこむ…などがおきてくる。

そして、進学をあきらめたり、転校しなくてはいけなくなったりして、苦しくなったり…

性暴力を受けていると、妊娠や中絶、性感染症になることもある。…。

 

 

あなたがデートDVの被害を受けていたら・・・

あなたは悪くありません。どんな理由があろうとも、暴力を受けて良い人はいません。

信頼できる友達や、おとなに相談してみましょう。警察や専門機関に相談することもできます。

相談することは恥ずかしいことではありません。相談できることは、「ちから」です。

相談機関 電話番号 相談曜日・時間
東京ウィメンズプラザ 03-5467-2455 年末年始を除く毎日9:00~21:00
東京都女性相談センター 03-5261-3110 土日・祝日・年末年始を除く。9:00~20:00
東京ウィメンズプラザ 03-5467-2455 年末年始を除く毎日 9:00~21:00
警察庁総合相談センター 03-3501-0110 土日・祝日・年末年始を除く。8:30~17:15
東京都男性相談 03-3400-5313 月・水の17:00~20:00
もよりの警察署生活安全課 110番 年中無休・24時間
全国チャイルドライン 0120-99-7777 月~土 16:00~21:00 18歳まで
性暴力救援センター「SARC東京」 03-5607-0799 24時間。デートDV、急性期性暴力被害者のための専門電話相談
女性ネットSaya-Saya 03-6807-8442~3 月曜日18:30~20:30 祝日お休み 金曜日13:30~15:30(女性のみ)
よりそいホットライン 0120-279-338 24時間フリーダイヤル 自殺予防・DV・マイノリティ 他

 

もし、友達がデートDVの被害を受けていたら・・・

  • 友達の話を真剣に聴いて下さい。そして、友達を信じていることを伝えましょう。
  • 「暴力は、それを選んだ人の責任で、振るわれる人の責任ではない」ことを伝えましょう。
  • 身近な大人や、警察・専門機関に相談するよう伝えましょう。
     
  • もし、あなたが自分の暴力に気づいたら・・・
  • 暴力以外の方法を、
  • あなたは選ぶことができます
     
  • 恋愛の主役は、あなた自身
  • パートナーは、あなたの欲求を満たすために存在しているわけではありません。
  • 私は私。他者と考え方・価値観が違っていいのです。
  • 自分の欠けた部分は、趣味や運動、勉強、などいろいろなもので埋めることができます。
     
  • デートDVにならないためには・・・
  • 自分の感覚や気持ちを大事にしつつ、相手の気持ちも大事にして、自分の思い込みもチェックしよう。
     
  • あなたは、そのままで大切な人です
  • あなたには、自分の意見を率直に言うことができ、物事の決定の際に選択する権利があります。
  • あなたの『Yes』も『No』も尊重されていいのです。
ページTOPへ