Google Chromeに切り替えてください。
現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているためこの脆弱性が修正されることはありません。また、動作保証対象外のため表示が崩れることがありますので、最新のGoogle Chromeを使うことを推奨いたします。

東京にある女性のためのDV相談や支援相談。ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)・被害を受けた女性と子どもの支援活動をしています。

活動案内

ステップ4:社会参加しながらメンテナンスしよう

ステップ4では、実際にパート労働に就労したり、パート労働の人は正規就労をめざしてみます。実際に就労しながら困難な課題にぶつかったら、SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)などでメンテナンスしていきます。上司の怒鳴り声などでフラッシュバックした場合には、再度ステップ2の治療や、心身を癒すグループに入りながら、自分のメニューを作ります。 

キャリアセミナー

就労のための面接、対人関係などのスキルを、講座を通して学んでいきます。

キャリアカウンセリング

就労のための面接、対人関係などのスキルを講座で学んだ後、実践的な、カウンセリングを行います。

SST応用編(ソーシャルスキルトレーニング)

対人関係など実際に困った場面など、ロールプレイを通して解決法を学んだことを社会で活かしながら、その後起きてきた事象について、応用編として、学んでいく。

就労支援「ミモザカフェ」

地域の人々との触れ合いを通して、コミュニケーションスキルの向上をめざし、対人関係の再構築を図っていきます。

メンテナンスグループ

社会参加する中で、困難に感じたことなど気持ちを吐き出しながら、解決法を見つけながら実践していくグループです。

疲れた心や身体をメンテナンスする具体的な手当の方法や運動法も学びます。互いの気持ちを聴きあったり、簡単な手当をやりあったりしながら、自分と人との安心な関係の取り方も見つけていきます。

ページTOPへ