Google Chromeに切り替えてください。
現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているためこの脆弱性が修正されることはありません。また、動作保証対象外のため表示が崩れることがありますので、最新のGoogle Chromeを使うことを推奨いたします。

東京にある女性のためのDV相談や支援相談。ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)・被害を受けた女性と子どもの支援活動をしています。

お知らせ

茨城県古河市で教職員向けの研修と、高校生向けの講座を行ないました。

2018.12.05

 1112日、茨城県古河市が主催したデートDVの教職員向け研修と、茨城県立古河第三高等学校の生徒向けの講座を行ないました。教職員向け研修では、市内の高校教員だけでなく、古河市虐待DV対策地域協議会の委員、人権擁護委員、古河市の人権や教育に関わる職員の皆様が参加されました。研修では、高校生向けに実施している内容を基本に、デートDVと気づいた大人がどのように子どもたちに関わるかという介入方法についても説明しました。

 後半は茨城県立古河第三高等学校全校生徒向けにデートDV講座を実施しました。ロールプレイでは、演劇部と生徒会の生徒さんたちが協力してくれました。臨場感あふれるロールプレイに、生徒さんたちも見入っていました。

 高校生向けに講座を行なうことが一般的ですが、教職員を中心とした子どもに関わる大人向けにも研修を実施することで、予防教育の重要性だけでなく、介入方法もお伝えできたのは大変貴重な経験となりました。

 

| お知らせ |

ページTOPへ